あかぎやま || Nature Education Resort

English
NEWS

NEWS

NEWS LIST

ご報告 7月16日(月祝)赤城山 覚満淵 自然観察会 主催:赤城山の自然保護活動推進協議会

7月16日(月祝)、前橋市街地は猛暑日最高気温38度の日に、赤城山の自然環境保護活動推進協議会主催の赤城山覚満淵自然観察会を行いました。
この日は、赤城山山頂エリアもさすがに直射日光が暑かったのですが、それでも気温29度以下!

参加者は129名、多くの方にお越しいただき、指導者・スタッフ含めると150名での観察会となりました。
今年も群馬県の観光特使で、群馬県のご当地アイドル「あかぎ団」の皆さんにもご参加いただきました♪

ニッコウキスゲ、ノハナショウブ、シモツケなどの花や、ナキイナゴなどの生き物、ササ刈り実験区などを観察しました。
この猛暑で、覚満淵の植物も開花時期が少し早まっているようすです。

集合写真を撮り、解散した後は、皆さんそれぞれお配りした山頂エリアの飲食店マップを参考に、各お店で「あかぎめし(お昼ご飯)」もお楽しみいただきました♪ ご参加、ご協力いただいた皆さまありがとうございました!

協力:NPO法人群馬県自然保護連盟、NPO法人ぐんま緑のインタープリター教会、NPO法人フォレストぐんま21、赤城姫を愛する集まり、ぐんま森林インストラクター会、サンデンフォレスト、(財)サンデン環境みらい財団、赤城山観光連盟、赤城南麓森林組合、国立赤城青少年交流の家、前橋市赤城少年自然の家、NPO法人赤城自然塾
後援:群馬県、前橋市

おしらせ一覧へ戻る

ページトップへ戻る