NEWS

NEWS

NEWS LIST

【滝沢の不動滝】にお出かけの際の服装や注意点について

赤城山中腹、前橋市粕川町室沢の山中にある“滝沢の不動滝”は直下から見上げる滝の姿は圧倒的な迫力が魅力です。
また夏は霧と虹が織りなす幻想的な風景が美しく、冬は凍結した氷柱が見事です。
  

滝へは前不動駐車場から続く遊歩道で約40分の道のりで、途中には平安時代に建立されたといわれ、建物が岸壁の中に埋め込まれている滝澤不動尊もあります。途中には国定忠治が身を隠したと言われる岩屋(岩屋内には入れません)も。


滝までの遊歩道は、川を渡ったり、急斜面を上ったりする場所があります。
服装は、虫刺されや枝などでのケガを防ぐため長袖、長ズボン着用、
特に靴は防水性のある滑りにくい登山靴やトレッキングシューズなどが望ましいです。
   

また降雨後は、川の水量が増加することがありますのでお出かけを控えるなど十分に注意してください。

四季折々の表情豊かな勇壮な滝です。
準備をしっかりして、安全にお楽しみください。

滝沢の不動滝MAP↓群馬県前橋市粕川町中之沢500
https://goo.gl/maps/Pi7mK2HqzKr

前不動駐車場(15台駐車可能・無料)のマップはこちら↓
https://goo.gl/maps/XJt3k8GPAfP2
アクセス:北関東自動車道伊勢崎I.Cから25km(45分)

おしらせ一覧へ戻る

ページトップへ戻る